相互支援グループのご案内(2015年4月)

更新日:

日本集団精神療法学会相互支援委員会では、「東日本大震災関係者の相互支援グループ」を2011年より開催し、第32回倉敷大会のワークショップが31回目の開催となりました。

相互支援グループには、支援に行った方、行きたいと思っている方、被災地の方、行動はできないけれど気になっている方など、いろいろな立場の方たちが参加されています。大震災について語り合うことは、今の自分を振り返る体験になります。参加をためらっておられる方もいらっしゃると思いますが、ぜひご参加ください。また、集団精神療法学会員ではない方も参加できますので、お知り合いにもぜひご紹介ください。

第32回 5月17日 日曜日(10:30~15:45) 体験グループ(75分)×3セッション

    宮城学院女子大学 第2講義館2F 1番教室 (仙台市青葉区桜ヶ丘9-1-1)
   ☆ 当日は日曜で学生食堂は休み、近くにお店もないため、お弁当をご持参ください。
   ※ 共催:震災復興心理・教育臨床センター、東北集団精神療法研究会、みやぎ集団精神療法研究会

第33回 7月19日 日曜日(10:30~16:45) 体験グループ(90分)×3セッション

    ハートピア京都(京都府総合社会福祉会館)京都市中京区竹屋町烏丸東入る清水町375
   ※ 共催:京都集団療法研究会

第34回 9月13日 日曜日(10:30~15:45) 体験グループ(75分)×3セッション

    アイーナ(aiinaいわて県民情報交流センター)707室 岩手県盛岡市盛岡駅西通1丁目7-1
   ※ 共催:東北集団精神療法研究会

第35回 12月6日 日曜日(10:30~15:45) 体験グループ(75分)×3セッション
    兵庫県私学会館205室 神戸市中央区北長狭通4丁目3-13
   ※ 共催:KOBEグループ勉強会

  • コンダクターは相互支援委員会の委員4名です。
  • 参加費は2,000円、当日受付でお支払いください。定員はありますが参加制限はしていません。
  • 学会員以外の方もどうぞご参加ください。当日参加もできます。
  • 研修証明書(キャンディデイト対象)を発行しますので、ご希望の方はお申し出ください。
  • 参加お問い合わせ先:
    [相互支援委員会]→ sougoshien@jagp1983.com
    [学会事務局]→ jimukyoku@jagp1983.com

相互支援委員会委員 
 安部康代 髙林健示 田原明夫 長友敦子 西川昌弘 針生江美 藤信子 藤澤美穂

Pocket